月別アーカイブ: 2021年9月

新型コロナ緊急事態宣言解除キャンペーンの選べる特典

現在実施中の「新型コロナ緊急事態解除キャンペーン」の選べる特典についての詳しいご紹介です。

今回のキャンペーンではオートデスク認定コースとなっている
①CAD専科マスターコース
②CAD専科テクニカルコース
③CAD専科スペシャリストコース
④機械専科工業デザイン設計コース
⑤建築専科住宅環境デザインコース
5つのコースについては、「AutoCADライセンス料の1年分(71,500円)を正栄が負担」、
もしくは「入学金無料+受講料20%OFF」のどちらかを選択していただけます。

ご自宅にAutoCAD環境を整えることで、通学する必要のないオンライン講座を受講したいという方は、ライセンス料の特典を選んでいただくのが良いと思います。
実際にスクールに来て受講したいという方であれば、入学金無料等の特典をお選びいただくのが良いと思います。

また上記のオートデスク認定コース以外のコースについては、「入学金無料+受講料20%OFF」のキャンペーンが適用になります。

興味のある方は、この機会に是非体験説明会へお越しください!

体験説明会はこちら

正栄オンライン体験説明会実施中

正栄CADスクールでは、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、体験説明会についてもZOOMによるオンラインで実施しております。

通常の体験説明会の場合は、体験講座を受けていただきますが、オンラインの場合、ご自宅にCAD環境が無いことが想定されますので、基本的にはコースのご説明や就転職やキャリアアップについてのお悩みなどのご相談となります。

もしオンラインでも体験講座を受講したいという事でしたら、AutoCADの30日無償体験版をダウンロードいただき、それを使った体験講座が可能です。詳細については、お申し込みのメールやお電話にて、お問い合わせください。

体験説明会は随時行っておりますので、リモートワークの就業時間の合間や、お休みの日の午前中などちょっとした空き時間でのご利用も可能です。

またキャンペーンは期間内に体験説明会に参加の方に限らせていただいておりますが、オンライン体験説明会でもキャンペーンの対象になりますので、ご安心ください。

体験説明会の詳細はこちら

体験説明会のお申し込みはこちら

企業が求めているスキル

皆さんおはようございます。先日の企業が何を求めているのか先日のお話の続きをいたします。企業が求めているスキルはCADの操作だけでもなく、図面を書く手順の方法を求めているわけではありません。

それだけでは設計者はCADオペレーターに満足できません、現場の設計者、技術者は設計者が意図する図面を仕上げる事、建築業、製造業の図面を理解して一から十まで説明しなくても設計者が意図する図面を仕上げるこのことが必要なのです。

例えば建築で言えば平面図と断面図があれば完成予想図(パース図面)ができる、機械図であればテクニカル図面が書ける、すなわち透視図法、投影法が理解されているCADオペレターが欲しいのです。

CADの操作ができるだけでお絵かきができるだけでは就職、転職はできません。設計者が事細かくフリーハンドで書いたものをCADで書けるだけでは、熟練の設計者が書いた方が早いでしょう。

今現在では新入社員だけではなく、現場での経験者でもっスキルアップのため企業から当校へ研修の依頼が来てます、企業が今どれだけ社員のレベルアップを真剣に考えているかお分かりだと思いませんか?

未経験の方たちだけではないのですよ、未経験の方であれば最低でも専門の基礎知識だけでもCADだけでなく習得して就職、転職活動をするべきです。

現状のCADスクールと言われているパソコンスクールは、よくCADの操作だけのスキルをアピールして転職しましょう、未経験でもCADの操作を二週間で覚えられるとしているところもあるようですがそんなことでは会社では通用致しません。

皆さん建築、製造業の会社の設計業務で本物のCAdオペレーターになりたい志があれば一度当校にご相談に来てください、一生の仕事としてやっていく自信がつくと思います。

では皆さん目標に向かって一歩前に歩き出しましょう。

では又

体験はこちら